今までつらい勃起障害をたった1人で抱えていましたよね。もう悩まないでください。勃起障害の原因や治療法について当サイトで詳しくご紹介いたします。

  • ホーム
  • 身体的要因からの勃起不全

身体的要因からの勃起不全

仲よくないカップル

勃起不全と呼ばれることもある勃起障害はさまざまなことが原因となって引き起こされる症状です。
中でも身体的要因によって引き起こされる場合は「器質性勃起障害」と呼ばれるタイプに分類されます。
ではこのタイプの勃起障害を引き起こす原因としてはどういった身体的要因があるのかというと、まず大きいのが高血圧です。
高血圧患者の血管は常に高い圧力で血液を流し込まれる状態になっているわけですから、その中では血管自体がかなり脆くなってしまっています。
こうした状態は動脈硬化と呼ばれるのですが、この状態になってしまった血管の中では血栓が出来やすくなってしまうのです。
血栓は血管の中に出来るかさぶたのようなものであり、太い血管から剥がれた血栓が細い血管に流れてしまうとそこで血液の流れをせき止めてしまうようになります。
これが陰茎部の血管で発生すれば当然大量の血液を必要とする勃起が妨げられることになりますから、これによって勃起障害が引き起こるようになってしまうのです。
また高血圧以外では糖尿病や前立腺がんも勃起障害を引き起こしやすい病気とされています。
糖尿病は全身の神経を侵していくことになりますから勃起に関連する神経が侵されて勃起障害に繋がることがありますし、前立腺がんは勃起に深く関連する前立腺を病巣とするがんですからやはり影響を与えてくることになるのです。
ただこうした器質性勃起障害の場合、その原因を取り除けば治療が出来るというのも確かなことです。
精神的な問題によって引き起こされる心因性勃起障害と比べると深刻な物として受け止められやすい部分がありますが、実際には原因さえ取り除けば対処できるわけですから早期に専門医の診察を受けて治療に取り組むようにしましょう。

アーカイブ
人気記事一覧
サイト内検索